Twitterで愚痴を言う人

皆さんこんにちは。

三方良しのメンエス経営を目指し、只今絶賛開業準備中、『Totonou』のオーナーです。

現在はセラピスト募集に精を出していますので興味のある方は求人案内をご確認ください。

そしてTwitterでも発信していますのでフォローして頂けると嬉しいです。

さて今回は「Twitterで愚痴を言う人」というテーマでお話しします。

不快に思う方もいると思うので、読んでもらわなくても結構です。

#ツンデレ#急に突き放すやつ#なら書くな

——-Twitterで愚痴を言う人の心理———

まず、最初に言っておきますが、愚痴をいう=悪いこととは1ミリも思っていません。

だって、どうしても話を聞いてほしい時ってあるじゃないですか。

自分でもいろいろ考えたけどモヤモヤが消えないこと。生きていたらありますよね。僕もあります。

話して共感をもらえれば、自分は間違っていないんだと安心しますし、これはメンタルを保つためには必要なことだと思っています。

整理すると、愚痴を言う人の心理としては「共感を得たい」という欲求があるということです。

Twitterで愚痴を言う人も同じです。不特定多数の人に発信して、「いいね!」や慰めのコメントが欲しいわけです。

——-その発言、オフラインでもできますか?———

正直に白状しますが、Twitterでの愚痴をみて「気持ちは分かるけど、相手もそれなりの言い分があるんじゃないの?」と思ってしまうことがあります。

自分の気持ちがネガティブな方に動いたらブロックもしています。

#心が狭くてごめんね

愚痴ぐらい聞いてやれと思うかもしれませんが、その愚痴を言っている人は面識のない赤の他人です。

こちらからしたら愚痴を聞く義理は無いわけです。

町中で知らない人が急に会社の愚痴を言ってきたら怖くないですか?

共感どころではなく不快な気持ちになりますよね。

そりゃそうだよと思うかもしれませんが、オンラインになったとたんそこの判断が出来なくなってしまう人が多いんです。

不快に思った人は離れてしまうわけですが、ファンいになる可能性がある人を失っているともいえます。

SNS上はファン以外の方も多く存在しているわけですから、そこは意識しないといけません。

愚痴を言うのはファンしかいない鍵垢内か家族や身近な人でも良いのではないでしょうか。

僕自身が完璧にできているかといわれればなんともいえませんが、意識するだけでも変わると思いますので、皆さんも参考にしていただけたらと思います。

もし嫌なことがあったらサウナにいって心身ともに整えることをお勧めします。『Totonou』だけにね✨

・・・・・・・。

ではまた!(゚Д゚)ノ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP